檜垣裕志さんのDVDで学べること

檜垣さんの1タッチ目のボールのおく位置と、そのしなやかなタッチ
⇒これはみることで頭にしなやかなタッチがこびりつきました。

檜垣裕志さんの利き足重視
サッカー教材DVDに挑戦


檜垣裕志のサッカーテクニック向上メソッド ~トッププレイヤーになるための利き足のポイントテクニック~

*子供サッカー.comでご購入のかたには、
子供サッカー.com のサッカーポイント集を無料でおつけしています!
1・2年生レギュラー獲得練習法

3枚組みの3枚目のDVDでは、
トラップについての
説明を中心にしてくれます。
こちらも、
利き足重視を軸に
説明してくれています。

トラップに関しては
ほんとーーーに、檜垣さんは
やわらかいとめ方をするので、
動画でみるのは、とても参考になりました。

 

DVD教材の後半の質問に回答する形で、
身体が硬いことと、
ボールタッチがうまくいかないことは
別のことである、

 

といった考え方も
とても私には気に入りました。

 

すべて、技術の問題というのが、
檜垣さんの考え方のようです。

 

コロンブスの卵ではありませんが、
サッカーで重要なことは、
あ、そんなことかと思うかもしれませんが、

 

とめて、ける

 

そのことが、すべてのことだと思います。

 

 

この、檜垣さん、

「利き足を重視しなさい」

というあまり聞かない指導だったので
興味をもちました。

 

世の中では大人の方なら知っている方も多いと思いますが、
2,8の法則

 

という法則があります。

 

2割の人が8割の利益を握っている

とか、

2割の人が、ほんとのことを知っていて
あとの8割の人は本当のことをしらない

とか、

なにかと、2,8の法則というのは
なりたちます。

 

そんな知識があったので、
今回、あまり日本ではそのような
指導はいわれない、利き足を重視しなさい
という教えだったので、興味がわいたのでした。

過去に
クーバーコーチングのビデオに始まり
ジンガトレーニングのDVD
風間八宏氏のDVD
などと、ポイントの時期に
いい教材にめぐりあってきました。

そんな私にとっては、
「利き足」を重要視せよ
という、檜垣さんの考え方は、
無視できない考え方であり、
カズこと三浦選手の次にブラジルで
プロになった選手ということもあり
この檜垣さんのDVDを
ゲットしてしまいました。

ちなみにこのDVD教材、
送られてくるDVDをみると
1箱しかないので、

2015-08-26 21.50.15

え!!

3枚組みだったはず!!と思い、
ショックを受けるかもしれません。

実際、わたしは、一瞬動揺し、
販売会社へ電話しようかと、
おもむろに
DVDパッケージを開くと
ちゃんと、3枚はいってました。^^

みなさんも、注意してください ^^

2015-08-26 22.19.15

1枚目は利き足のポイント・ドリブル

2枚目は技術向上のためのリフティング

3枚目はトラップ&キック+特典映像という

組み合わせです。

 

2割の人だけが本当に役立つ練習をしている・・・
かも知れないと考えると、
皆と違う練習を意識してやることは役に立つでしょう。

 

そういえば、
どんな世界でも、
一流の人は、ほかの人と同じことは
やっていません。

檜垣裕志のサッカーテクニック向上メソッド ~トッププレイヤーになるための利き足のポイントテクニック~