アジリティ練習を意識したドリブル練習は
試合につかえるドリブル練習となります。

 

ドリブルトレーニングのポイント

失敗をおそれずトップスピードの練習もする

 

クーバートレーニングで
すばやさのトレーニングを
以前紹介しました。

 

 

簡単にいうと、普通のボールトレーニングを
とても細かく、早くする練習方法です。

この練習方法は、
アジリティトレーニングとしても
お薦めですし、
こうした練習をしておくと
実際の試合のなかで、
足が勝手に動いて、
ボールをキープすることが
できます。

 

これは体験しないとわかりませんが、
まずはやってみると
実感としてわかると思います。

 

そんな足を早く動かすトレーニングは
ドリブル練習でもつかえるということを
ドリブル練習で有名な
川島コーチのDVDでみつけました。

 

ドリブルトレーニングに
重きをおいている川島さんの
ドリブル動画です。

 

ドリブル練習でも、
この足を早く動かすという
ことを意識すると良いというのを
教わりました。

 

ふだんは、
ボールを早く動かすことばかり
頭がいってしまうのですが、
意外にも、
足を早くうごかすと意識すると
違う感じの練習となりました。

 

足を早く動かすことは、

かなり実践にちかい感覚を得られます。

よくいいますが、練習のための練習となってしまっては

実践で使えません。

 

新たな気もちで、実践にちかい練習をしてみましょう

わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAの最強ドリブル塾 【KS0001】