いまでも「もっと上手くなりたい」と思っています。

僕は誰かからサッカーを教わった経験がほとんどありません。

いまでも「もっと上手くなりたい」と思っています。

こんなフレーズではじまる、
『重心移動だけでサッカーは10倍上手くなる』

この本を久しぶりに手にとってみた。
きっかけは、本日の4年生の試合。

勝負にはまけたのだが、
そんなことよりも、
わたしが、こどもたちに今日一日で、
影響のあることばを
いくつ発信することができただろうか。。。

ふとそう思ったからです。
子供って、理解していないと、
行動にうつしません。

今日、試合後に、
『 自分のプレーを思い出して、
反省するとよい、、、』そういったことを
こどもたちに、伝えました。

それはそのとおりで、
そう、こどもたちに行動してほしいのですが、
やはり、こどもたちって、何らかの言葉や、行動に対して、
感覚的に、はまると、なるほど!!とおもって、
行動するとおもいますが、
なるほど、とおもわないと、行動しないものです。

そう考えると、
きょうの私のいいかたでは、
こどもたちに、つたわってないんだろうなぁ。。。
そんなことを考えながら、帰宅しました。

そんなことを考えていた時に、
この本が、自宅の書棚で、わたしの目にとまりました。

そのなかでは、
柿谷選手が、トラップがうまいのは、
トラップもたしかにうまいのですが、そのまえに、

ボールがくる場所に自分の身体を移動させ、
トラップの後に、スムーズに次のプレーに移れるから
上手いのです。

とあります。

なるほど、柿谷選手のプレーをみると
なんだか納得いきます。↓ ↓ ↓

この本の紹介がなされていました。
本の紹介でもなされていますが、
ちょっとした、気付きを得るために良い本だとわたしはおもいます。

動画でもみたいなぁとおもっていたら、
ちょっとおもしろい動画がありました。

キーワードは、「コマネチをうごかす」

なかなか面白い動画でした。
この「コマネチをうごかす」ということばも、
こどもたちに、とってキャッチーでおぼえやすい言葉で、
こうしたことばを選んでいることも参考になります。

次に紹介するのは、ボールをもちながら、ターンする動画
こちらは、本を読んでいると、
あ~これが重心移動か。。。とすこしイメージがわきます。

サッカーの上達に思い悩んでいるひとは、
こうした、ちょっと違う角度から
サッカーを考えるコーチや、本でまなぶと、
劇的に、変化をするかもしれませんね。

重心移動だけでサッカーは10倍上手くなる



>>ホームページ

>>投稿一覧