シュートのコツ

トラップの大きさを20cmちぢめてみよう!

 

『また、シュートを防がれた~』

rafael-van-der-vaart---tottenham-premier-league_26-160

そんなことが、
ここ最近増えている
トップの人

トップをやっていないけど
オーバーラップした
唯一のチャンスにシュートを
はずしたディフェンダーの人

この風間八宏氏の指導をうけたら
次の試合ではトップを
やりたくなるかもしれません。

シュートにおいて
時間と余裕をいうことを
考えたことはあるでしょうか?

多くの人が考えたことは
ないと思います。

この機会に
ぜひ、トラップの大きさを
20cm小さくして、
シュートまでの時間を
0.5秒はやくすることを
考えることをおすすめします。

風間八宏氏とは
我がマリノスの次節の優勝を阻むかもしれない
川崎フロンターレの監督です。

皆さんは、
シュートに至る前にどのくらい余裕があれば
シュートを打てる感覚をもっているでしょうか。

0.2秒?

0.5秒?

1.0秒?

・・・

秒でいわれても、わからないですよね。

この風間八宏氏の指導では、
サッカーにおいて
トップレベルの人の
シュートを打つ前の余裕と感じる
時間がわかります。
わかるといっても映像をみることで

『え~、これで時間の余裕をもっているんだ。。。』

という感じでわかるということですが。。。

いずれにしても
私が子供のころには、
サッカー教材があっても
DVDなどなく、
連続写真での説明程度しか
なかった時代を考えると
今は、形だけでなく
時間の観点からも学べるのはいいですね。

風間八宏FOOTBALL CLINIC vol.5「シュート応用編」 [DVD]

一生懸命練習しているけど、
ぜんぜん結果がでない。。。

そんな人は、今回のサッカーの考え方で
意外と、1ヶ月の辛い練習並みの成果がだせるかもしれません!










シュート

■天皇杯の前に、バルサのイニエスタに学ぶ『 シュート・止める・ドリブル 』 【動画】

■☆サッカーPKはどこに蹴ると入る確率が高いのか?ワールドカップのデーターより。

■【動画】サッカー上達シュートは重要技術の集大成

■サッカーシュート練習法【GKとの1対1を決める】

■子供サッカー練習【シュート】やり方 時間と余裕・・・上達法を考えたことありますか?

■子供サッカー いかにシュートをきめるか ヨーロッパリーグに学ぶ①

■子供サッカー いかにシュートをきめるか(PK編) ヨーロッパリーグに学ぶ②

■『シュートを考える』子供サッカー.COM 哲学2

*ドリブル他、おすすめ教材ランキング