スポンサードリンク

リトルなでしこ 2016 メンバー長野風化選手を中心に! U-17女子W杯 北朝鮮に敗れる!!

%e9%95%b7%e9%87%8e%e9%a2%a8%e5%8c%96

 

昨日のリトルなでしこ U-17女子W杯では、
北朝鮮には残念ながら、PK戦でまけてしまいましたが、
数年先のなでしこジャパンの活躍を想像できる試合でした。

 

 

さて、リトルなでしこのメンバーは
キャプテンが、長野風化。

 

 

リトルなでしこのメンバーの中では、
2人しかいない、高校3年生のうちの一人。

 

 

東京都江戸川区の出身で、浦和レッズレディース所属で主に
ボランチとしてプレーしている。
今回のU-17女子W杯でも、みごとに、MVPともなりました。

 

 

今回のU-17女子W杯のなかでも、気持ちいい試合だった
スペイン戦をふりかえってみましょう。

 

2点目の右奥へのパスは素晴らしいスピードと場所へのパスでした。

 

パスセンスのひかる長野風化選手だけあります。

 

長野風化だけでなく、日テレ・ベレーザの植木理子も素晴らしい得点を放ちます。
裏に抜けるスピードだけでなく、やはりゴールをきめきるテクニックがあります。

 

 

昨日の植木理子選手のコメント

「立ち上がりからシュートチャンス(シュート数は24本)がたくさんあった中、それを決め切れなかったので、FWにも責任があります。PK戦で負けはしましたが、90分の間に試合を決められなかったことが一番の反省点です。大事な試合で得点できなかったのは、チームとしてあと一歩が足りなかったということ」

 

 

 

今回、北朝鮮戦の戦いのあとでのコメントでは、
自分自身が決めきれなかったことに言及しており、
こうした選手は、将来もっと伸びるとおもいます。
東京オリンピックでの活躍も期待できます。

 

 

U-23代表選手ガチャ
初回無料実施中!
超レアスター選手登場!