スポンサードリンク

6月7日のキリンカップ対シリア代表戦はどこで、何時から?
そして、加藤恒平選手とは??

加藤 恒平

JFA.JPより引用)

今週半ばのキリンカップの対シリア戦は、どこで何時からやるんでしょう。

あっという間に、
アジアワールドカップ最終予選の対イラク戦が身近にせまってきました。
そして、その前に、対シリア戦
今週6月7日(水)に東京の東京スタジアムでおこなわれます。

東京駅からいくなら、
約50分中央線と、京王線の乗り継ぎでかかります。
駅は、京王線の飛田給(とびたきゅう)という駅になります。

遠くから行く人は、
東京駅には、18時30分にはいないときついです。
また、到着駅の飛田給駅からも、徒歩15分くらいは見ておかないと、
混雑により、キックオフに間に合わない!
なんてこともあるかもしれません。
注意が必要です!!

さて、キリンカップの対シリア戦のチケットのほうですが、
現在確認すると、
もう、席は、バックスタンド真ん中1Fの
カテゴリー1(前売り8200円)と、
各ゴール裏のカテゴリー5の自由席を残すのみです。

わたしはといえば、
東京にその日はいないので、東京スタジアムにいくことも、
飛田給駅へ行くこともできません。
・・・
・・・
つまり、
残念ながら、テレビ観戦です。

さて、キックオフは、
19時25分となっています。
と、いうことは、終了は、21時すぎになりそうですね。
テレビは、日本テレビ系で生中継してくれるようです。

なにはともかく、
今回も、この前のワールドカップ予選に引き続き、
テレビのみれる、、、
そして、ちゃんと、日本代表のサッカーを写してくれるところを
あらかじめ、何箇所か確認しておかないといけません。

仕事がすこしでもおそくなるなら、
席もうまってしまいますからね!

日本は、招集メンバーで
注目の選手を何人かみてみましょう。

まずは日本代表GKです。
GKは、川島はもちろんですが、
いま乗りに乗っている、柏レイソル中村航輔選手
チャンスが有れば、出場して、その実力をみせてほしいところです。

DFは、やはり
個人的には、鹿島アントラーズ昌子源 選手
世界レベルでも、やっていけることを示した昌子選手は、
いざという時には、やはり一番頼りになるのではないかと
個人的にはおもいます。

MFは今回チャンスがどれだけあるか
未知数ですが、PFCベロエ・スタラ・ザゴラ(ブルガリア)
からやってきた、【加藤 恒平選手】

 

 

どんなプレーをするのか楽しみです。
ちょっと、動画でさがしてみました。

雑草という言葉に弱いのですが、
同じ関西リーグ出身者としては、
ぜひ、加藤選手に頑張って欲しいです!

ハリルホジッチ監督のいう、
『デュエル』(球際の個の強さ)
思う存分みせてほしいとおもいます。

そして、サッカーでは、
うまさも必要だが、そうした、フィジカルをいかした
球際の強さも武器になるということを
しっかりと、子供たちにも見せて欲しいとおもいます。