アジリズム agilhythm
を今日体験しました。


soccer (10)

そもそもアジリズム
agilhythmとはなんぞや!

そんなところから入るわけですが、
今日、アジリズムagilhythmの
考案者の木下トレーナーから
教えて頂きました。

体験会で、いただいた資料とご説明によれば
普段のサッカー等における技術の元となる、
自身の身体能力や感覚を
音楽に合わせて向上させる
トレーニング

ということです。

私が、今日、
アジリズム agilhythm
の体験を通して、
強くわかったのは、
楽しみながらでも、
若干強い負荷がかかる
いいトレーニングだということです。

本日、実際に
体を動かして参加したのですが、
15分程度で
足がけっこうきつくなってきます。

動画を見てもらえば
わかるのですが、
ほとんど、ずーっと
ジャンプしているんですからね~
それも、当たり前といえば
当たり前です。

しかも、かかとをつけないように
指導があるので、
ずーっと、つま先で、
ジャンプしている感じなのです。

指導をうけるなかで、
木下トレーナーがおっしゃっていた

『音楽があるから、続くのです』

ということが、
ポイントのように思いました。

AKBの音楽を振り付けをつけながら
うたっていたら、

やせた!


といってテレビに写っていた方を
思い出しました。

そうなんです。
音楽って、人を楽しくさせる
不思議な力があるんですよね。

今日もそうでした。

足は、けっこうつらくなってくるのですが、
音楽があると、
なんかやっていけます。

もう少しいうと、
最初は、けっこう、うまくできません。
しかし、
すこしずつ、慣れてくると、
できてくるんですね。
それが、また、面白いのです。

アジリズム agilhythm

うまいことを考えだされたと思います。

ちょっと探したら、
アジリズムもかっこいい動画が
公開されていました。
次のページで確認しましょう!



>>アジリズムの動画




>>子供が上達するために親としてしっておきたいサッカー練習メニュー