今回はジンガB
サッカー練習法の練習前と練習後
の動画での比較です。



ジンガをよく知らない人は、下記へ!
ジンガとは?

 さて、サッカーにおいて、


そして、とくに子供にとって、



【できるようになったことが自分でわかる】

 

これが重要だと私はいいましたが、
特に子供にとっては、このことが
サッカーの練習においては
重要であると思います。

動画のように
サッカーでの成長を自分でわかるように
動画をとりおさめて
日々練習に励んでみましょう!

サッカーの練習において
自分の変化を
具体的に確認できることは
重要です。

意外と、なんとなくやり続けいているひとが
多いものです。

さて、つぎの動画が
ジンガBという技の練習当初の状況です。

 

 

下記がジンガBを数ヶ月練習したあとです。

 

 

どうですか。
最初にジンガという技を練習し始めた当初は
ボールが足についていませんでしたが、
この8ヶ月でだいぶうまくなりました。

 

わたしが、大学生のときに
こうした、
上達前と上達後の
子供の成長の状況がみれる
ビデオでした。

わたしは
子供がこんなに成長できるのなら
大学生で毎日練習しているのだから
もっとうまくなるに違いないと
感じました。

よく考えたら、
中学、高校と
リフティングをのぞけば
こうした技術練習はほとんどせずに
育ってきていました。

なので、
よけいに、こうした成長動画は
感激しました。

 

こうしたサッカー練習は
ぜひ、練習前、練習後の
動画をとっておくことも
忘れないようにおすすめします。

 

トップページに戻る
子供サッカー.COM