土屋さんの教えるジンガサッカーを
子供と練習してみました。

今日は、土屋さんの教えるジンガの中でも、
最初のジンガAをやってみました。

ジンガっていうのは、
以前もお話しましたが
上半身を揺さぶる動きのことです。

この土屋さんのサッカー
ジンガというのは、
なかなか、部屋でみて、
頭に思い浮かべながらそのあとで、
外で練習しても
うまくいかなかったので、

外でもコンセントのある場所の近くに
ポータブルDVDプレーヤーをもっていき
(リフティング王土屋健二の)サッカー リフティング&ジンガバイブルのDVDをみながら、
この本の最後のほうにでてくる、
ジンガAを子供と
サッカーの練習の一環として
練習してみました。

サッカーのプレーに必要か?

という疑問も若干はありますが、
私のすきなクーバー先生の教えにもありますとおり
ボールをいっぱい触って
ボールの感覚が身につけば
サッカーの試合において、ボールをもつことに
おそれがなくなり、
結果として、練習が楽しくなり
サッカーも上達すると考えます。

是非、サッカーにはあまり関係ないのでは・・
などと思わずに、
だまされたと思って、
子供たちと、やってみることをお薦めします。

ちなみに、私も挑戦しましたが、
翌週の試合から、混雑した地域での
ボールキープ時にさっそく、
役に立ちました。

よくわからないが、ボールが
足に吸い付く感じがあります。

オヤジさんにも
習得可能なサッカーの技術だとおもいます。

サッカーの好きな
子供と一緒にジンガAを練習してみましょう!

(リフティング王土屋健二の)サッカー リフティング&ジンガバイブル(DVD付)

なお、土屋さんのDVD付きの本は私は2つ購入したのですが、
上記のリフティング&ジンガバイブル以外に、

(リフティング王土屋健二の)サッカーフェイントバイブル(DVD付)

というのも購入しました。

こちらのフェイントバイブルは、
スクールとかに通っている子供にとっては、
一般的かなぁという感じでした。

私としては、サッカーリフティング&ジンガバイブルのほうが、
それを見ながら、やる素材としては、
新鮮で、とても良かったと思います。

とにかく、密集地帯でも
ボールを操る感覚をもてるように
なるには、いい教材だと思います。

なお、土屋さんのサッカー ジンガは以前にも

お伝えしてます。

そちらも良かったら参考にしてください。

土屋さんのジンガ

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
お薦め教材ランキングはこちらです。
クライフを復習したい人はこちらです。
基本のテクニックを復習したい人はこちら

以上の子供サッカー.COMのサイトをまとめたのが

子供サッカー.com上達マップです。

よかったら、チェックしてみてください!

それでは、また。

子供サッカー.COM