評判のクーバーコーチングからのテクニック練習メニューですが、だんだん実戦でつかえそうな技になっていきます。


lionel-messi---barcelona-la-liga_26-723


そうです。

今日、練習をしたら、明日の試合、もしくは遊びのサッカーでかまいません。



評判のクーバーコーチングでならったテクニックを使ってみましょう!!


とにかく使ってみましょう!!

 

『 基本のテクニック 4』

 足裏でボールを引き寄せ逆足インサイド

あらためての確認ですが、ポイントは真似ることです。



ドリブルをいれないで、真似をしてみましょう。

ある程度練習したら、実際のプロの試合を観戦したりテレビでみることもおすすめします。


そうすると、実戦のどのような場面でこうした基本のテクニックがつかわれているのかがわかるからです。


意外にこれが重要でただ練習しているだけでは、なかなかわからない発見がかならずあります。


いまは、イニエスタもポドルスキもいるし今度は、ビジャまでいるので、お手本には事欠きません。




さあ、次は、基本のテクニック 5 です。

>>基本のテクニック5 足の裏でとめてターン。逆足のアウトでだす。(クーバーコーチングより)

 

いままでの復習もしましょう!



1週間以内くらいの復習が効果的です。



忘れかけた頃に思い出すことで、記憶としては、一生ものになります。

☆基本のテクニック集☆

  1. インサイド・アウトサイドの連続(クーバーコーチングより)
  2. アウトサイドでの切り返し(クーバーコーチングより)
  3. インサイド・インサイド⇒アウトサイド・アウトサイド(クーバーコーチングより)
  4. 足裏でボールを引き寄せ逆足のインサイドで押し出す(クーバーコーチングより)
  5. 足の裏でとめてターン。逆足のアウトでだす。(クーバーコーチングより)
  6. ボールをまたいでターン(クーバーコーチングより)
  7. 前にボールを転がして足の裏を通す(クーバーコーチングより)
  8. 足の裏で手前に引きその足でとめて逆足インサイド(クーバーコーチングより)
サッカー教材ランキング BEST16

*動画教材を中心にわたしがサッカーのトレーニング教材として使ってみた感想とともに、ランキング形式にしています。低学年の子供さんや、初心者の子供さんをお持ちのかたが子供を指導するのに役立てばとおもいます。



ランキング2位のスマホで見れるタイプの教材がけっこうおすすめです。サッカー動画教材ランキング


>>子供が上達するために親としてしっておきたいサッカー練習メニュー

>>親が知っておきたい小学生向けのサッカースクール