クーバーコーチングで学んだテクニックの実践での使い方

 

相手を翻弄するサッカーの実践で使える
テクニックランキング1位の技術です。

 

クーバーテクニックのひとつとして、
紹介している下記のサッカー動画のテクニックが、
どのようにサッカーの試合でつかわれるかを紹介したいとおもいます。

このクーバーテクニックのひとつである、
サッカーテクニック動画では、
単純に、右足インサイド、左足アウトサイド
そして、左足インサイド、右足アウトサイドと交互に練習しています。

 

こうしたテクニックがサッカーの試合の
どのような場面でつかわれているかというと、
下記のような相手が迫ってきた場面でつかわれます。

 

まず、相手選手がおってきたときに、
右足インサイドで切り替えしています。

1 右足で切り返し

 

 

その直後に、相手DFをふりきるべく、
逆足左足アウトサイドで、ボールを押し出します。

2 左足アウトサイドでだす

サッカーにおけるテクニックも
ただなんとなく、練習していては、試合でつかうことはできません。

 

こうした動画をみて、試合の
どんな場面でつかわれるかをイメージしましょう。

 

きっと、サッカーの試合で役に立ちます。
こうして、試合で使うイメージをもちながら、
練習することが上達への近道です!!

 

今回紹介したようなテクニックは
たくさんあります。

ジュニアサッカークーバー・コーチング キッズの一人でできる練習メニュー集ボールマスタリー45【DVD付】

サッカー動画をみながら、
まなんだサッカーテクニックがどんな場面でつかわれているか
見るようにしましょう!!

 

こうした基本のテクニックは、子供サッカー.com
の各ページで練習できます^^

☆基本のテクニック一覧☆

1、インサイド・アウトサイドの連続

2、インサイド・アウトサイドの連続

3、アウトサイドでの切り返し

4、インサイドインサイド⇒アウトサイドアウトサイド

5、足裏でボールを引き寄せ逆足のアウトサイドで押し出す

6、足の裏でとめてターン。逆足アウトサイドで押し出す

7、ボールをまたいでターン

8、足の裏で手前に引きその足でとめて逆足インサイド