サッカーフェイント・足技【ストップフェイント】

neymar---brazil-national-team_26-510

今回は、サッカーフェイント・足技のうち

ドリブル中にボールを足裏で止めるフェイントです。

ドリブル中に相手デフェンダーがつっこんでくるのを
まって、ウェイトしながら下がっていくときに使える
フェイント・足技です。

 

ボールをストップした瞬間に、

相手が足を止めたら、
その瞬間に素早く縦に
ボールをもちだし、突破しましょう。

ボールをストップした瞬間に
相手が足をとめないのであれば、
勝手に相手が自分から遠くにいくので、
インサイドで切り返して、
内側にドリブルの方向を変えましょう。

サッカーにおいては、どんなフェイント・足技でも
共通ですが、

【相手の動きをみる】

ことが重要です。
相手の出方しだいで、
次の選択肢を変えられるように、
普段の練習では意識しましょう。

 

こうしたドリブルをすると、

ディフェンダーは、
右に左に揺さぶられるだけでなく
とまったり、
ダッシュしたりと、
体力的にも消耗していきます。

とくに、
反応のよいディフェンダーに
相対するときには、
こうした、フェイントをおりまぜて、
相手を消耗させましょう!

 

○今日のひとつ目の動画。。。

 

右足でストップしたボールをすこし左足前に
出しているのがポイントです。

 

○今日のふたつ目の動画。。。

止める際に、すこし引いているのが
ポイント。この引く動作で、相手ディフェンダーは
ほぼ間違いなく足をとめるでしょう。

 

ストップフェイントも、
動画の例も、いくつか見ると、とても参考になります!!

子供たちは、ぜひ
おやごさんにディフェンダー役をやってもらって、
相手の動きを見ることを意識しながら練習をすることをおすすめします。

相手あってのサッカーですから、
ぜひ、相手をつけての練習をおとうさん、おかあさんは
つき合ってあげて欲しいと思います。

 

(リフティング王土屋健二の)サッカーフェイントバイブル(DVD付)



サッカーフェイント練習法

1.フェイントの理屈は【逆をとる】ということ。 
2.初心者・低学年向けサッカーフェイント【ストップ&ゴー】
3.初心者・低学年向けサッカーフェイント【シザース】 
4.初心者・低学年向けサッカーフェイント【さわらない】 
5.初心者・低学年向けサッカーフェイント【キックフェイント】
6.初心者・低学年向けサッカーフェイント【フェイント実践例】  
 




>>子供が上達するために親としてしっておきたいサッカー練習メニュー