子供がサッカーやるなら、知っておきたいサッカールール!

サッカーで審判・・・
日ごろ、自分のサッカーや、
子供のサッカーで、審判を頼まれることが
あると思います。

そんなとき、サッカーの審判に関する知識を
ちょっと、もっておくと、おもしろいです。

とくに、小学生のサッカーの試合で
審判をやる機会のあるお父さん方には、
とくに知っておいて欲しいところです。

ちょっと、小学生たちに、サッカーの審判の
大人としてウンチクをたれてみましょう(笑)

今日はその1です。

 サッカー スローイン

スローインのときの足はラインを踏んでいればいい?

『スローイン時、両足ともその一部を
タッチライン上または、タッチラインの外の
グランドにつけなければならない。

つまり、片足でもタッチラインを
超えた場合は、ファールとなるのです。

(サッカー競技規則 第15条 スローイン)』

スローイン時に見るポイント

サッカーで審判をするにあたり、意外と
しられていないのが、このスローインの
ルールです。

スローインの時には、タッチラインを
かかと付近ででも、両足とも踏んでいたら
ファールスローではないのです。

両足のどちらかが、タッチラインを超えて
フィールド内に入った状態で、スローインを
した瞬間にファールとなるのです。

ちなみに、かかと付近の両足で、ラインを
踏んでいたとしても、投げる瞬間に
勢い余って、両方の足のかかとをあげて
しまい、タッチラインを踏んでいない状況
になったら、ファールスローです。

子供のサッカーの審判のときにでも、
子供達に教えてあげましょう!!

スローインルールのまとめ

タッチラインを踏んだ時点でファール
と思っているひと。

かかと付近しか、タッチラインを
踏んでいなかったら
ファールになると思っている人。

いろいろいます。
たかが、サッカーの審判ですが、
ウンチクをたれて、楽しみましょう!

☆審判のツボ☆

1、スローイン
2、ゴールキック
3、ペナルティキック
4、キーパーチャージ
5、他の試合でプレーがとまっちゃった!
6、キーパーチャージ
7、フリーキック距離とセンターサークルの関係
8、空気圧しってますか?
9、最低限の競技者の数しってますか?
10、サッカー間接フリーキック|小学生審判、確認しておきたいこと①
11、オフサイド?警告か?退場か?


サッカー審判時計をあらわす画像